tharumanic

ナワラタナのお店「タルマニック」 店主のブログです。 スリランカや石の話、 今興味ある事への自分用備忘録としても綴ります。

石の話

スピリットメイト

スリランカ・インドに古代から伝わる

9つの宝石で作られるお守り「ナワラタナ」のお店

Tharumanic、店主カオリです。

お越しいただきありがとうございます。




 



スピリッツメイト。って知っていますか?
ソウルメイトは聞いたことあったけど。
それとこれは違うの?



世間でいうソウルメイトは輪廻転生する中で、共に何度も前世で出会っている人。
過去世のカルマ解消のため、今世でお互いに課題を持ち
魂の学びを共にしていく相手の事。


過去世のカルマの解消のために惹きつけ合ったり、はたまた苦労したりさせたり。
辛いことを味わったりお互いの魂の成長のために衝突をしたり。
今世苦しめられる相手は過去世では反対の立場を取ってたとか言いますよね。

ソウルメイトとはあくまでも魂は別々の物。

スピリットメイトは元は全く同じだったスピリットの自分自身の半身。
1つの魂。

それがソウルメイトとスピリットメイトの根本的な違い。


スピリットメイト・・・・。
その同じ魂の片割れのスピリットメイトに出会った時、
その瞬間からお互いにわかるそう。

潜在意識ではもうとっくに知っているもの同士、同じ魂なのだから。
初めましてではなく、久しぶり~。と出会った瞬間にお互いに思う相手。

基本的な持っているエネルギーも人生の価値観も同じで
完全に調和している相手それがスピリットメイト。


そのスピリットメイトに出会うには準備が必要で、
その準備とは・・・。

まず自分を愛せている事。

自分の事を好きになることがスピリッツメイトに出会う一番の近道だそう。


自分自身の嫌いな部分や受け入れられない部分があると、
同じ魂の片割れである相手に相手に対しても、
同じ感情を持ち相手のすべてを受け入れることができなくて、
出会っても感じる能力がなく気が付かないのだそう。


その話とはちょっとそれちゃうけど、
自分が誰かを嫌いで、その嫌いな個所・理由は自分も持っている自分自身認めたくない
自分の嫌いな所で、それを相手に反映させその人を嫌う。とも言いますよね。

という事は、自分を好きになれば、嫌いな人もいなくなるってこと。
スピリットメイトにたとえ出会えなくともそれだけでも
ハッピーで精神衛生上もよさそう。
 


それから、
あくまでもスピリットメイトは「探す」のではなく「出会う」ものだそう。



この私的興味深いスピリットメイトの話を友人に話すと、
その友達からまた興味深い話。


彼女の友達で大学時代に付き合っていた男性と結婚したがっていたけど、
母親の反対に合い違う男性と結婚。
子供が1人産まれるんだけど、その後、大病し・・・。

ずっと両親のいう通りの人生を歩み、自分に嘘をついた人生を送った結果、
病気になっちゃって、
その後、離婚して、子供と二人で一緒に生きていく決意をしたそう。


ある日、占星術を元に作って貰ったラッキーストーンリング届いたその日の夜に、
その大学時代の彼氏が夢に出て来て、フワッと消える夢を見て、
胸騒ぎがして連絡を取りたいと思ったけどもう何年も連絡して無く、
共通の知人や友人も無くて・・・。


何個か持っていた何十年前の彼のメールアドレス全てにメールしたら、
一通だけ彼に届き返信があり、彼はその時にニューヨークにいて、


その後、日本に一時帰国に会い彼は日本帰国を決め、二人は結婚して、
今は彼女と彼女の子供とその彼と3人で暮らしてるそう。


それを昨日、私の友人は久しぶりに彼女の祖母の形見のキャッツアイの指輪を
身につけていてる時にふとこの友人の彼女を思い出し、
久しぶりに彼女にメールし連絡を取ったら、
ちょうど彼女の友達も昨日、彼女がどうしてるかな?って
フェイスブック見てくれてた所で・・・。

そしてその後すぐ私からスピリットメイトの話があって。
 

色んな事がタイムリーで世界はシンクロの連続なんだな~。
と、改めて思っている所です。


さてさて、スピリットメイト

外の世界にばかり目を向けず、自分の内側に目を向け、
幸せはいつも自分の内側にあることを知る。 
自分を受け入れ、愛す事が出来たらスピリットメイトに再会できる日も近いかもしれませんね。

 
先日お作りさせていただいたO様のオーダーリング。
IMG_20170509_184114

IMG_20170425_164326 (2)

ホロスコープの鑑定結果からラッキーストーンでリングを作られたお客様のリングです。
 
パパラチアサファイア。
桃色と橙色の間のこの色。
ラブリーな色がたまりませんね。
 
ラッキージェムがパパラチアなんて羨ましい~。

お手持ちのダイヤモンドのリングと重ね付けされるそうですが、
シンプルなデザインなのでそれもとっても素敵そうです。 

実はこのリング、3月の末頃にご連絡頂き石のカット、リングのデザイン、金種の事など
でやり取りさせていただいて最終的に工房に仕様書を渡せたのが
あっという間にスリランカのお正月直前(スリランカのお正月は毎年四月中旬)

みんなお正月休みしっかりとるし、何ならお正月前から町も早々と休みモードになるし、
お正月が明けても日本へ送るのに混んでいてすごく時間かかりそう・・・。
納期心配~。と、納期の件などそういう面ではよく裏切ってくれるスリランカタイムに
実はすごく冷や冷や。

口酸っぱくお正月前には作ってほしい。
今回は本当に急ぎ(これいっつも言ってしまい効力があるのかないのか・・・w)
幸い工房に良いパパラチアのストーンが手元にあり、すぐに制作にかかれることに。

それから鑑別書出してもらうのに大きな町のラボまでストーンを持って大急ぎで走る・・。が、
それもスムーズに鑑別され、出来上がったリングはなんと
スリランカのお正月のいわゆる元旦に届けてくれ、
それからたまたま突然日本へ行くことになった友人が手に持って行ってくれることになり、
あっという間に日本に到着。

とんとん拍子過ぎてびっくり。
O様の元に行くのを待ちきれなかったかのようw
何とも良い予感がするリングです♬

このラッキーリングが行くべきだった所で輝き続け、
たくさんの幸せの光を集めますように・・・・☆彡 


----------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

私が心打たれ感動した出来事や誰かとシェアしたい事が、

読んでくれているあなたの何かの気づきやヒントの種に

なってくれればとっても嬉しいことだな。と、思います。




生きとし生けるものが幸せでありますように。




スリランカのお守り「ナワラタナ」

ハンドメイドジュエリータルマニック


 

rogo

 


 にほんブログ村 ファッションブログ パワーストーンへ
にほんブログ村


人気ブログランキングへ


 

 


 

宝石処方

何故、世界各国古代より人々は宝石・貴金属に惹かれるのでしょう。
きっとそれは権力の象徴としてだけではなく、
宝石に秘められたパワーを借りていたのでしょうね。

宝石からパワーを得ようとし、
歴史に名を残すようなたくさんの偉人も宝石を愛しました。

また、ヒーリング効果を持つものとして、
重要な役割も果たして来ました。
現在でも、宝石を使ったヒーリング効果が、
多くの人々を癒しています。


日本人や欧米人の中で、宝石は装飾品という意味合いで、
サイズや形・色・輝きなどを重要とし、
持ち主や取扱いするお店の方もエネルギーの事など考えた事がない人が
ほとんどなんじゃないかなぁ。と思います。

ですが、スリランカでは今でも宝石は自分を飾る物ではなく、
自分を守る物で、占星術の処方に基づいて着けている人がたくさんいます。

宝石は、地球のエネルギーだけでなく、
宇宙の星々から受けた数々の光のエネルギーを重ね持ち
ずっとエネルギーを放出し、そしてエネルギーの受け渡しをする物なのです。


スリランカ・インドには、宝石による開運もそうですが、
アーユルヴェーダー治療では、病気の処方に宝石や金属を使います。
多くは灰にしてお薬に使用します。
そして、そのお薬の処方には占星術も判断材料の一つとして
利用されることもあります。

興味深いですね。
宝石はただならぬパワーを宿しているもののようです。

こう聞くと「宝石を買うのは怖い」と思われるかもしれません。
スリランカ・インド占星術では宝石処方は目的地に着くまでの道案内とも言われます。
石はその方の意思に反応してその力を発揮します。

エネルギーの力を分かっている人が身に付ければ
宝石は怖いどころか人生をハッピーにするお手伝いをしてくれる
ラッキーアイテムになるのです。

ナワラタナは9つの石を身に着けて、
惑星からの悪影響を緩和し良い影響を強化するという方法です。


なんでもかんでも宝石を身につけるより、
自分に合った的確な宝石選ぶ事が出来るとも考えています。


そして、手に入れた後は、宝石を愛してあげてくださいね。
時たま、お風呂に入ったついででもいいので、石鹸をつけた柔らかい歯ブラシで
洗ってもらい、満月には宝石に月光欲をしてもらってリセット。

これだけで輝きもぜんぜん違います。
その輝きでパワーを感じれる方もいらっしゃると思いますよ。




プロフィール

tharumanic

ナワラタナのお店
「タルマニック」
宝石の国スリランカ在住、
店主のブログです。
スリランカや石の話,
今興味ある事への自分用備忘録としても綴ります。
Twitter
記事検索
  • ライブドアブログ